20年間の収支がたった2秒で
わかる新しい太陽光発電シミュレーション

機械学習により住所入力でだけで屋根の方角や傾きなどから
日射量を算出し、節電・売電金額や環境負荷を「無料」で試算できます。

シミュレーションでわかること

  • 1か月/20年間で節約できる電気代
  • 1日の発電量
  • 設置費用
  • 回収期間
  • 補助金情報

『お得度』と『発電量』がわかる

『節電』と『売電』で電気をお金に

シミュレーションを元に『無料』見積り


サンクルのシミュレーションを試す

太陽光発電導入のメリット

いま、太陽光発電を選ぶべき理由

節約

太陽光パネルを設置することで、ご自宅の屋根を資産として活用。シミュレーションの結果、ほとんどの場合で電気代がお得になります。

安心

太陽光発電システムがあれば、災害などで停電が生じても安心。蓄電池をプラスすることで、夜間も電気が使えます。

環境

SDGsの価値観に沿ったエネルギーとして、地球温暖化防止に貢献。火力発電と比べ、CO₂を大幅に削減することができます。


導入スタイル

暮らしに合わせて

導入スタイルもお選びいただけます

初期費用
0円モデル※
一括購入
ローン

※初期費用0円モデルとは

事業者が費用を負担し、設置した家庭用太陽光発電設備※1で
発電した電力を購入する※2、又はサービス料金等の支払いを行います。
一定の年数が経過した後は、太陽光発電設備が譲渡されます。

※1:所有権は事業者
※2:PPAと呼ばれる電力購入モデルのこと



今すぐシュミュレーション



小田原市の再生可能エネルギーの

活用方法イメージ

小田原市では脱炭素社会を見据えた取組を通じて、
2050年までの排出量実質ゼロを目指しています。


分散型エネルギーを活用した持続可能な地域社会の構築




あなたのお家で

減らせるCO₂量がわかる

自動車

1.54台分の
排気ガス(CO₂)を除去

11,736本分の
CO₂を除去

ペットボトル

301本分に相当

CO₂排出量が減らせる太陽光発電。そのエコ効果は、多くの方が想像する以上です。
サンクルでは、そのエコ効果を分かりやすくお伝えするため、自動車の排気ガスや木の光合成に喩えて表示しています。
住所をご入力いただくと、あなたのお家で太陽光発電をはじめることで、どれだけのCO₂が減らせるのかが分かります。

ご利用の流れ

ご利用開始までのステップ






神奈川県0円ソーラー事業者はこちら


小田原市で太陽光パネルを

設置した方々の声



小田原市再生可能エネルギー事業奨励金のご案内(事業者の方向け)

小田原市では、再生可能エネルギーの利用を促進するため、市内事業者が行う、次の3つの事業に対し奨励金を交付しています。

・太陽光発電等を用いて固定価格買取制度により実施される「再生可能エネルギー事業」
・発電した電気を市内で消費する「自家消費型の再生可能エネルギー事業」
・市内で熱を消費する「再生可能エネルギー熱利用事業」

奨励金が交付される要件

対象者

1. 市内に事業所を有し、当該事業所で事業を営む事業者。
2.本市の償却資産課税台帳に当該再生可能エネルギー事業の認定発電設備等の所有者として登録されている者。
※リース・電力販売モデルなど、住宅所有者の初期費用負担ゼロで、住宅に太陽光発電設備を設置するビジネスモデル(設備の所有権は市内事業者)の場合は、再生可能エネルギー事業として奨励金の対象となる可能性があります。事前にお問い合わせください。

交付金額

交付申請をした年度に認定発電設備に課された固定資産税相当額。(過年度課税分は除く)
※今年度は令和元年度の固定資産税相当額を受け取ることができます。


詳しくはこちら